ストロボフラッシュ

買い取ってもらう際には、店頭買い取りとなる直接店に持ち込む方法と、出張買い取りで自宅に取りに来てくれる方法、宅配買い取りで宅配キットがあり箱に入れて送るだけなどと状況に合わせた手段があります。近所に店舗がないという場合も諦めずに問い合わせてみると良いでしょう。自分でオークションで売却する方法もあります。現金化できるのは、有名メーカーだけなのでしょうか。確かにドイツの有名メーカーは、定価が高くコレクターズアイテムとしても人気があり高値です。有名カメラ会社など各社メーカー製品買い取り対象です。

とある買い取り店では、デジタル一眼レフ(大手メーカーは高値)・デジタルカメラ・ミラーレスカメラ・二眼レフカメラ・フィルムカメラ・三脚・レンズ・ストロボフラッシュ・カメラケースも買い取り対象になっています。コンパクトデジタルカメラは販売価格が安いので数千円との事ですが、少しでもお金になれば嬉しいものです。フィルムカメラは値がつきにくいのですが、人気機種であれば査定額が付く傾向にあります。査定時にチェックされる項目としては、メーカー、機種、販売の年代、保存状態、付属品の有無が挙げられますので、箱や説明書などもあれば一緒に出しましょう。